同人お悩み相談

あなたのイラストをバカにしてくる人たちは完全スルーでOK

「せっかく頑張って描いた作品を友人にバカにされた」

「ネット上で匿名で自分のイラストをディスってくる人がいる」

 

今回は、このような悩みをお持ちの方が創作活動に専念できるように癒しの言葉を捧げたいと思います。

 

何者にもなれない奴はかわいそうだなぁ(笑)

基本的にあなたの作品をディスってくる人はたぶん次の3パターンに分かれます。

 

  1. 自分がイラストを描けなくて欲求不満なのであなたを攻撃して自分を慰めている。
  2. イラストを描いてはいるけどあなたより上手くないので嫉妬している。
  3. 自分のイラストに絶対的な自信を持っていて、自分以外の作家を卑下している。

 

この中で1番多いのは1のパターンです。

何者にもなれなかったしょうもない人がイラストが描けるあなたをディスっているだけです。しょぼい奴なので全力でスルーしましょう。

SNSなどで絡んでくる場合は即ブロックでOKです。

複数アカウントを使ってしつこく攻撃してくる場合は「これ以上するならそれなりの対応(法的措置)を取る」とメッセージを送ることである程度は牽制することができます。

アンチに構う時間を作品に全力投球!

1日は24時間です。

どんな人でも1日24時間が平等に割り当てられています。

1日24時間しかない貴重な時間をアンチのために使ってはいけません。1分たりとも。

アンチが気になる気持ちは分かりますが、ここは思い切ってスマホの電源はOFF、PCのSNSサイトはすべてログアウトしてしまって創作活動に時間を費やしましょう。

精神的に落ち込んでいる場合は自分の好きな音楽やアニメを音声で聞きながら作業すると効率よく作業できますよ!

 

アンチの皆様へ残念なお知らせと私からの提案

残念ですが、あなたのアンチ活動は何のメリットもありません。

あなたの貴重な時間をアンチコメントを書くことに浪費してしまい、なにもメリットを生み出しません。1円のお金も生み出しません。

アンチになってしまったあなたにも様々な理由や経緯があるのは分かります。

もう一度言いますが、アンチ活動は誰も幸せにしません。

 

だからあなたに提案があります。

 

あなたが攻撃したいと思っている作家さんに対して、あなたのアンチマインドを封印した状態でその作家さんを一言だけ褒めてあげて下さい。

何でもいいです。本心ではそう思っていなくても大丈夫です。

  • イラストの色遣いが素敵ですね!
  • 目の描き方がが可愛いですね!
  • 影の描き方が上手ですね!

どうしても無理ならその人のことは忘れて自分のことに貴重な時間を使ってください。

大好きなことに没頭してください。そうすればそのうち忘れます。

アンチとファンは紙一重

アンチと信者は実は紙一重の存在です。

ファンはその対象が大好きであるというプラスの感情を、アンチはその対象が大嫌いというマイナスの感情を持っています。

その対象を意識しているという点ではアンチと信者は同じ存在なのです。

 

だからこそアンチがアンチ対象としている人を無理やりにでも褒めてあげることで、実はファンになるかもしれないのです。

信じられないかもしれませんが、これは紛れもない事実なので思い切って試してみてください。