【300円】あなたの作品の感想をほぼ確実にもらう方法

2020年1月12日

今回は、ランサーズというサイトを利用してあなたの作品の感想をほぼ確実にもらう方法をお伝えしたいと思います。

300円の予算があればすぐに実行できますので興味のある方はぜひお試しください!

【2020年1月7日 追記】

実際に頂いた感想はこちらのページに記載しましたのでぜひご覧ください。

 

 

以前に作品の感想をもらえないから同人活動をやめてしまった人の記事を書きました。

  • 一生懸命描いて、そこそこ売れているけど感想がもらえない。
  • 感想がもらえないから同人活動をやめよう・・・

今回はこんなお悩みをお持ちの方に、最低300円であなたの作品に対する感想をほぼ確実にもらえる方法を見つけましたのでシェアしたいと思います。

 

ランサーズに登録しよう!

私は、ランサーズというクラウドソーシングサイトに登録しており、毎月2~3万円の収入を稼いでいます。

イラストが描ける方はランサーズに登録してイラストの仕事を受注できる可能性もありますので、登録しておいて損はないでしょう。

しかし、今回はランサーズを使ってあなたの作品を見てもらって感想をもらう方法をお教えしたいと思います。

クライアントになってタスク案件を発注する!

ランサーズにはランサーとして仕事を受ける他に、自らクライアントになって仕事を発注することができます。

最低300円から発注することができます。

ランサーズに登録する

クラウドソーシング「ランサーズ」

 

ランサーズには仕事を受注して報酬をもらう「ランサー」と仕事を発注する「クライアント」のモードがあります。

今回は仕事を発注する側になるので「クライアント」側になります。

  • ランサーズは18歳以上の方でないと登録できませんのでご注意ください。
  • 発注の際にクレジットカードかデビットカードがあると便利です。

ランサーズに登録したらプロフィールを簡単に入力した後に発注者メニューに行きます。

発注の仕方はランサーズの公式ページをご覧ください。

 

タスク案件であれば300円から発注ができますので学生さんのお小遣いでも十分に賄えます。

単発ガチャ1回分と思えばそこまで負担にならないと思います。

※タスク案件の他にプロジェクト案件とコンペ案件がありますが、発注するときは必ずタスク案件にしてください。

しっかりとした感想がもらえます

私もタスク案件でこれまでに10件ほど私のイラストやマンガに関するアンケートを取りましたが、有償でアンケートを行っていることもあって、適当な回答や誹謗中傷は一切ありませんでした。

※たまに辛辣なコメントがありましたが、それをバネにして頑張りましょう!

 

私が実際に発注した案件をいくつか紹介しておきますので、ぜひ試してみてください。

 

アンケート1

アンケート2

アンケート3

 

ちなみに1回答あたりの最低単価は5円ですが、無理に単価を上げる必要はありません。

単価を上げたからといってよい回答が来るとは限らないからです。

逆に言えば最低単価の5円でもとても参考になる回答をもらえることが多いので安心してください。

 

アンケート内容はずっと残ります

一つ注意してほしいのですが、一度依頼したアンケートは削除することができません。

もしアンケート内容を非公開にしたい場合はGoogleのアンケートフォームを使ったり、アンケート用のページを臨時で作ってアンケート終了後に削除するという方法があります。

10000円くらい払えば非公開にできるオプションはありますが、正直割に合わないのでやめましょう。