サークル参加をすると画力がアップする!

もっとイラストの練習をしなくては・・・

 

こんにちは。kogasanaです。

今回は、「同人活動は続ければ続けるほど画力がアップする」というテーマでお話していきたいと思います。

 

 

後半では同人活動をすると画力がアップする理由についても解説していますので5分ほどお時間を頂けると幸いです。

知り合いのサークルの画力アップがすごい!

私が交流のあるとあるサークルさんのツイッターを見ていたのですが、最近画力アップの度合いがすごいです。

絵柄自体は変わっていないのでそのサークルさんの絵だとすぐに分かるんですが、画力がとってもアップしていました。

昨日このようなツイートをしました。

 

2011年から東京在住にもかかわらず毎年参加していた東方紅楼夢(大阪開催)ですが、今年は参加を見合わせることになってしまいました。

実は1サークルさんだけ行きたいところがあったのですが、そのサークルさんの画力がものすごく上がっていたのです!

実は私の画力も上がっています

決して自慢するわけではないのですが、私自身も同人活動を始めた2013年から少しずつ画力がアップしていることに気が付きました。

私が同人活動を始めたのが2013年9月、6年ちょっとの同人道です。

1年間イベント参加を休止していましたが、他の方の合同誌に参加していたので実質は休んでないです。

ついでに私の絵師進化録をご紹介しましょう。

 

2013年(同人活動開始前)

2013年 初雛ちゃん!

 

2014年 2回目のサークル参加時の新刊

例大祭11 新刊

 

2015年 夏コミ後のワンドロイラスト

ワンドロ静葉ちゃん

 

2016年 夏コミポスターイラスト

戦艦になった清霜ちゃん

 

2017年 合同誌に寄稿したイラスト

【じゃぶマイ4合同誌】スイレン(ジューンブライド進化前)ちゃん

 

2018年 ゲームキャラクターイラスト

エノテラちゃん(2018年人気投票3位記念)

 

2019年 個人誌表紙イラスト

じゃぶマイ8 花騎士姉妹本 表紙イラスト

 

いかがでしたでしょうか?

自分で言うのもなんですが、少しずつ画力がアップしていっていますよね!

 

同人活動をすると画力がアップする理由

理由はいたって簡単です。

強制的に絵やマンガを描く必要がある」です。

 

人間の意思は弱いもので、絵の練習をしよう!と意気込んでいてもしばらくすると挫折してしまいがちです。

しかし、同人サークルを立ち上げてイベントに申し込んでしまうと、もう作品を完成させるしかなくなってしまいます。

その結果、必死に絵を描くようになるので経験を積むことができて、画力がアップするのです。

 

今すぐ行動しよう!

本当に絵が上手くなりたいと真剣で悩んでいる方は、いますぐ個人サークルを立ち上げてイベントに申し込んでください。

もし予算的に厳しい場合は、合同誌に寄稿すればほとんどお金はかかりません。

行動を積み重ねていくことで必ず成果は出ます。

最後まであきらめないで頑張っていきましょう!

その他

Posted by kogasana