【女性向け】大手サークルの同人誌相場を気にするな!

先日、このブログのアクセス解析を行ってみました。

その結果、訪問者全体の3分の2が女性の方であることが分かりました。

そのため、今回は女性サークルさんが悩んでいるであろうと思われるテーマについてお話をしていきたいと思います。

 

※お願い※

私は女性向けジャンルで活動したことがないため、間違っていることを言ってしまうかもしれません。

もし「ここはおかしい」という内容がありましたらコメントで教えていただけると幸いです。

 

大手サークルの相場に合わせる必要はない!

私がTwitterや2chまとめスレを見ていて感じたことがあります。

女性サークルさんの多くは、大手サークルの相場に合わせて新刊の価格を決めている方が多いということです。

すべてのサークルさんがそうであるとは思いませんが・・・

大手以外のサークルさんの方でこのような考えをされている方はいらっしゃいませんか。

  • 大手さんに合わせて〇〇円にしよう。
  • うちは弱小サークルだから・・・
  • 高くしたら誰も手に取ってくれない・・・

実はこれ、とんでもない間違いなんです。

あなたが頒布したい価格で頒布してください。

大手サークルに合わせる必要はありません!

 

私も実際に経験しています

私もイベント当日に同人誌の価格を安めに変更してしまって失敗した経験があります。

おしながきには200円と書いてありますが、当日100円に値下げをしてしまいました。

 

結果は・・・聞かないでください(涙)

思ったよりも手に取ってもらえなかったということです(笑)

 

それでは、なぜ大手さんの価格に合わせてはいけないのかをお話します。

さらに、大手サークルさんと差別化を図る方法も解説していきたいと思います!

 

大手は大量印刷でコストダウンできる

印刷所のHPで料金表を見てもらえると分かるのですが、印刷部数が多くなるほど1冊あたりの単価が安くなります。

大手サークルさんは、イベントごとに大量に印刷をするので1冊当たりの単価も当然安くなります。

島中サークルの場合は、新刊は多くても300部くらいになるでしょう。

つまり、大手サークルさんに合わせて価格設定をしてしまうと赤字が増えてしまうのです。

 

大手サークルではなかなかできない色紙オークションやスケブなどのオリジナリティーが高いサービスをやってみましょう。

一点もので勝負しよう!

私の知り合いのサークルさんでは、一点ものの作品を頒布されている方がいらっしゃいます。

  • 手描きの色紙
  • イラストの原画
  • 手作りのグッズ

一点ものは同じものが世の中に1つしかないため、価値が高くなります。

サークル経験が少ない方はまず色紙から描いてみましょう。

私自身、これまでのイベントで色紙を描いたことはありませんでした。

しかし、前回参加したイベントで思い切ってアフター景品用に色紙を2枚提供したところ、色紙が当たった方がすごく喜んでツイートをされているのを見て考えを変えました。

  • 自分の色紙でも喜んでくれる人がいる!
  • もっと絵を練習して画力を上げたい!
  • どんどん新しい作品を出していきたい!

もっと自分に自信を持ちましょう。

文句を言う人は全力でスルーしよう!

残念なことに、自分で同人誌も作ったことのない人が同人誌の価格が高いと文句を言ってくるケースがあります。

しかも直接本人に言うわけではなく、ツイッターなどで文句を言ってきます。

結論から言うと、そんな人たちを相手にしていても時間の無駄なので全力でスルーしましょう。

 

ここまで読んでいただいてありがとうございました!

 

 

その他

Posted by kogasana