【実体験です】参加して楽しかった同人オフ会を紹介!

2019年9月18日

同人活動での楽しみの1つであるオフ会!

オフ会は、イベントの前日や当日に開催されています。

基本的には、当日イベントに参加するサークルさんが主催されていることが多く、いろいろなサークルさんや一般参加者の方と交流ができることができます。

今回は私が過去に参加したオフ会のうち、とても楽しかったものや印象に残っているオフ会についてお話していきたいと思います。

同人活動初心者の方や初めてオフ会に参加される方はぜひ参考にしてください!

オフ会に参加したい方がすべきこと

同人初心者の方は、どうやってオフ会に参加したらいいか分からないという方もいらっしゃると思います。

基本的にはツイッターやツイプラなどで募集しているオフ会から参加してみましょう。

それ以外にもサークルさんの生放送でオフ会の告知をしていたり、知り合い経由でオフ会に参加するという方法もあります。

オフ会に参加したい方はぜひこちらの記事を読んでみてください。

アフターの参加方法 前編

アフターの参加方法 後編

 

私が参加してとても楽しめたオフ会3つ

それでは、私がこれまでに参加したことのあるオフ会の中でとても楽しめたものを3つ紹介していきます。

 

1. イベント主催者さんが参加した前夜祭

数年前にとある小規模オンリーの前夜祭に参加しました。

人数は20~30人位と結構多かったのですが、知り合いが1人もおらず最初は近くの人と話をするだけでした。

しかし、前夜祭会場(唐揚げの特盛でおなじみのとあるお店で開催されました)に着いて前夜祭がはじまると一気に盛り上がりました。

私は、そのイベントにサークル参加をしたので、他のサークルさんと話が弾んだのを覚えています。

参加比率は、一般参加とサークル参加で7:3くらいでした。

隣に座っていた方がiPhoneでお絵かきをしていて、そのイラストがとてもうまかったのを今でも覚えています。

 

そしてなんとイベントの主催者さんもその前夜祭に参加されていました!

これまでに何回もオフ会に参加してきましたが、主催者さんが参加されているイベントはこれが唯一です。

 

2. お絵かき前夜祭

関西地方に遠征した時に参加した前夜祭です。

参加者は自分を入れて10名くらいでした。

 

最初はみんなで乾杯して、お料理を食べていました。

しかし!そのうち皆さん画材(色鉛筆やペンなど)を取り出して、ひたすらお絵かきを始めたのです!

 

実はお絵かきをすることがメインの前夜祭だったのです(事前に告知されていました)。

私も色鉛筆やボールペンでほかの参加者さんへイラストを描いてあげました。

 

またお絵かきオフ会に参加したいなぁ・・・!

 

それ以外のオフ会も楽しかったですが、特に印象に残っている2つのオフ会について紹介させていただきました。

 

オフ会

Posted by kogasana