私がサークル参加した同人イベントを紹介します!

2019年6月9日

同じイベントにサークル参加し続けるのも悪くないけど、どうせならいろんなイベントに参加してみよう!

同人イベントでサークル参加を1回でもしたことのある方向けの記事となります。

 

いろんなイベントにサークル参加してみよう!

私は2013年9月に初めて東方Projectオンリーイベント(地底の読心裁判)に参加して以来、約5年間にわたって同人活動をやってきました。現在は諸事情により同人活動を休止していますが、今年中には復帰する予定です。

これまでの私の経験を踏まえた上でお話させていただくと、いろんなイベントにサークル参加してみることをおすすめします。

何故かというとイベントによってそれぞれ特徴があるので、いろんなイベントに参加することであなたの同人サークルとしての経験値を増やすことができるからです。

これまでに私がサークル参加した同人イベントを全部紹介しつつ、それぞれの同人イベントの特徴と体験談をお話していきたいと思います。さすがにイベントごとに体験談を書いていくと長くなってしまうので、この記事では概要だけを書いて、各イベントごとに別記事で詳細を書いていきたいと思います。

それでは行きますよ!

 

地底の読心裁判

東方Projectの古明地さとりと四季映姫・ヤマザナドゥの2人が中心となったオンリーイベントです。

さとりさんは、地底に住んでいて人の心が読める(読心)可愛い女の子です。映姫さんは幻想郷(東方の世界観)で閻魔様(裁判官)をやっています。なので地底の読心裁判となっています。

最新のイベントは2019年3月に開催されていますが、次回の予定は未定とのこと。私が初めてサークル参加した同人イベントなので来年以降も続いてほしいです。

私がサークル(2013年11月)参加したしたときは川崎市の川崎産業振興会館(JR川崎駅から徒歩8分くらいの場所)で開催されました。

 

博麗神社例大祭(春季例大祭)

毎年5月に東京ビッグサイトで開催される世界で一番規模の大きいオンリーイベントです。2020年は3月に静岡で開催することが決定しています(東京オリンピックの影響でコミケの開催が5月になったため)。

参加サークル数は毎回4,000~5,000サークルくらいの大規模なイベントです。東方の原作者ZUNさんもサークル参加されることがあるのでとても盛り上がります。

ちなみに秋季例大祭にサークル参加したことはありません(東方紅楼夢と時期がかぶるため)

 

東方紅楼夢

毎年10月~11月にインテックス大阪で開催される西日本で一番規模が大きい同人イベントです。開催地が関西ということもあってイベント前日に東方キャラと関連のある京都や奈良の寺院などを巡礼される方もいらっしゃいます。

また紅楼夢の前日には大阪で東方アレンジのライブイベントが開催されています。例大祭とは違った東方イベントを楽しむことができます。

イベント当日はケータリング店舗の美味しい唐揚げや焼き肉の誘惑に負けないように楽しんでくださいね!

 

コミックマーケット

これまでに6回サークル参加したことがあります。落選したのは2回です。

コミケは申し込みからイベント終了まで気が抜けないイベントになります。少しでも不備があれば落選になります。不備がなくても落選してしまう場合もあります。それだけ人気のイベントです。

しかしその人気ゆえ、一番頒布数を稼げるイベントでもあります。昨年は知り合いの外国人の方に午後から売り子をやってもらいました。今年も夏コミに来る予定なので私も一般参加で行こうかな。

もし売り子さんをやってもいいよという神サークルさんがいらっしゃいましたらぜひツイッターでリプをください(おそらくないとは思いますが・・・)

 

 

その他

Posted by kogasana