隣のサークルさんに大行列ができたときの話

2019年5月19日

こんにちは。kogasanaです。

今回は、以前に参加したオンリーイベントでお隣のサークルさんに大行列ができて、開場から1時間もしないうちに完売してしまったときのお話をしたいと思います。

開場前は普通に挨拶と新刊を交換

イベントにサークル参加するときに大切なのが、両隣のサークルさんとの挨拶です。

今後のイベントなどで仲良くなるチャンスなので、できれば名刺と新刊の交換はしておくことをおすすめします。

私もそのサークルさんとは名刺と新刊の交換をさせていただきました。

しかもそのサークルさんから可愛いラッピングをしたお菓子の詰め合わせまでいただいてしまいました(^^)/ 家に帰ってから美味しくいただきました!

 

開場後にお隣のサークルさんに行列が!?

私のサークルはそこまで頒布数が多くないので基本的に島中の配置になります。

※2017年の例大祭の時だけお誕生日席に配置してもらえました。

島中なのであまり行列ができることはありません。

 

売り子さんがいると本当に助かりますよね!

いよいよイベントが開場した時、お隣のサークルさんに徐々に人が集まります。

しばらくはお一人で対応されていたのでどんどん行列ができていきます。

※ちなみに私のサークルの方は・・・聞かないでください(涙)

しばらくして売り子さんが来られてお二人での対応になりましたが、行列は解消されるどころかどんどん行列は増えていきます。

もしこれで売り子さんがいなかったら・・・と考えるとゾッとしますよね・・・!

 

開場から1時間くらいで完売

開場後1時間くらいでお隣のサークルさんの新刊は即完売してしまいました。

私も同じ体験をしてみたいものです・・・(涙)

帰ってからそのサークルさんの新刊を読ませていただきました。

癒しの要素があるストーリーで一気に読んでしまいました。私も人を惹きつけるストーリーを描いてみたいものです。