同人誌は完成させてこそ価値がある!

こんにちは。kogasanaです。

 

先日、「完璧主義より赤点主義だ」という記事を書きました。

漫画家として活動されているかいち先生のツイートが印象に残っていますのでご紹介させていただきたいと思います!

ツイートのマンガを読んでいただくと分かるのですが、完璧を求めるあまり、「描いては消し」を繰り返していて作品を完成させないことのデメリットは大きいです。

下手でもいいから完成させろ!

これから同人活動を始める方に口を酸っぱくして言いたいことは・・・

下手でもいいから作品を完成させてイベントで頒布しましょう!

これだけです。

 

そしてイベントで頒布して・・・

残った在庫を目にして涙して・・・

 

次はもっといい作品をつくるぞー! という熱意に満ち溢れるのです(実体験)

 

とにかく完成させた私の作品

それでは同人活動を始めてから初の同人誌をご覧ください。

私の処女作を紹介します!

お恥ずかしながら私の処女作をご紹介させていただきます・・・///

東方Projectのオンリーイベント「地底の読心裁判」様にサークル参加させていただいた時の作品です。

※pixivで全ページ読めます(ゲスト原稿を除く)。

Heartfelt Emotion(東方Project)

 

表紙込みで12ページの同人誌の中で実際に描けたのは表紙と4コマの本文2ページだけです。

実質3ページしか描いていません。

※前書きは過去に描いたイラストを掲載しています。

 

私の最新の作品です!

私が同人活動を始めてから約5年半経ちました。

次に私の最新の作品をご紹介したいと思います!

【花騎士】チェリーセージちゃんとアイス

 

※合同誌に寄稿したものですので1ページだけです。

 

作品を出し続けていけば成長する!

上の2つの作品を見比べていただけましたでしょうか?

見ていただければわかりますが、明らかに成長していますよね(自分で言ってしまう)!?

もし私が一番最初の作品をイベントで頒布しなければ、ここまで成長することはなかったと思います。

 

これから同人活動を始めようとしている方は、下手な作品でも思い切って公開してみることで成長が早くなるということを肝に銘じておいてください!

 

下手な作品ほど個性が出る!

実は下手な作品ほど個性がすごく出ます。

私の初期の作品を見ていただければわかると思いますが、同じような絵柄の作品はpixivを見てもなかなかないと思います。

 

詳しい内容については以下の記事で紹介していますので合わせてご覧ください!

【同人活動】画力がないことはむしろ強みだと思え!

 

同人活動を始めたら必ず作品をアウトプットしましょう。

いきなりイベント参加が難しければpixivへ投稿するところから始めましょう!

未分類

Posted by kogasana