お隣のサークルさんには必ず挨拶しましょう!

こんにちは。kogasanaです。

 

今回は、サークル参加をしたときに隣のサークルさんとどう接すればよいのかについてお話をしていきたいと思います。

 

f:id:kogasana:20190324214136j:plain

 

お隣のサークルさんには必ず挨拶せよ!

結論から言います。イベントでお隣になったサークルさんには必ず挨拶をしてください。その理由をこれから解説していきたいと思います。

 

3割のサークルさんと交流あり!

私の経験上、一度お隣になったサークルさんのうち3割の方とは今でも交流があります。合同誌に参加してもらったり、イベントで必ず挨拶に行ったりしています。

 

残りの7割のサークルさんとはそのイベント以降に交流がないだけで、イベント期間中はお互いに雑談したり新刊を交換したりしています。

 

サークルさんへの挨拶の方法

イベント前とイベント当日に分けてサークルさんへの挨拶方法をお話していきたいと思います。箇条書きで分かりやすくお話します。

 

イベント前の挨拶方法

・ほとんどのイベントは1ヶ月以上前に当落とサークルスペースの発表がされます。

・サークルリストも合わせてイベントHPにアップされます。

・サークルリストを見るとあなたの隣のサークルさんの情報が分かります。

・もしTwitterやPixivの情報が書いてある場合はフォローしましょう。

・リプライやメッセージを送ってもいいですが、無理にやる必要はありません。

 

イベント当日の挨拶方法

・スペースに来た時にお隣さんが来ていた場合は軽く挨拶をしておきましょう

・新刊の交換はタイミングを見計らって(忙しそうなときは避けましょう)。

・必ずしも新刊交換できるとは限りませんが、雑談は軽くしておきましょう。

 

 

イベント後の交流について

 

私が実際にお隣のサークルさんとイベントの後に交流している実例をお話したいと思います。

 

自分の合同誌に参加してもらえた 

イベント後に開催した合同誌企画に以前のイベントでお隣だった方が参加してくれたことがありました。

 

Twitterで交流ができた

女性のサークルさんでしたが、イベント後にツイッター上で会話が弾んだことがありました。今はあまりそのサークルさんとは交流がありませんが当時はとっても楽しかったのを覚えています。

 

大切なことなのでもう一度言いますが、イベントでお隣になったサークルさんとは必ず挨拶をしましょう。

 

但し、どうしてもあなたと合わないサークルさんもいます。その場合は、最低限の挨拶だけをしてイベント中にトラブルにならないように注意しておくだけで良いです。

 

一期一会のイベントでの出会い、大切にしたいですね!