一般参加者も同人イベント用に名刺を作ろう!

こんにちは。kogasanaです。

 

同人イベントに行くとサークルさんの頒布スペースの中に名刺がおいてあるのをよく見かけます。

 

 

f:id:kogasana:20190217131535j:plain

 

 

一般参加者の方は、「私は本を買うだけだし、名刺はいらないかな?」と思っている方もいらっしゃると思います。

 

しかし・・・それはとても「もったいない」ことです。

 

今回は、一般参加者の方でもぜひ名刺を作ろうというお話をしたいと思います。

 

名刺の作り方(一般参加者向け)

一般参加者の方向けに名詞の作り方をお話ししたいと思います。

そうはいってもいきなり、名刺を作れと言われても戸惑ってしまいますよね・・・

そこでまずは名刺を作ったほうがいい理由からお話ししていきたいと思います。

 

一般参加でも名刺を作ろう!

・名刺を作ることのメリット!

まずは一般参加の方が名刺を作ることのメリットからお話ししていきたいと思います。

・サークルさんにあなたを知ってもらえる

名刺はあなたのアイデンティティを示すものになります。

あなたの大好きなサークルさんで新刊をゲットした時に、名刺を渡しておくと次のイベントでそのサークルさんに挨拶に行ったときに名前を名乗れば覚えていてもらえるかもしれません。

 

・TwitterやPixivの作品を見てもらえるかも!

名刺にあなたのTwitterIDやPixivIDを書いておけば、イベント後にサークルさんにあなたの作品を見てもらえるかもしれません。

 

・一般参加者同士の交流にも役立つ!

イベントで知り合った人と名刺交換をしておけば、後日の交流に役立ちます。

  

名刺の作り方は3つある! 

大きく分けて名刺には3つの作り方があります。あなたの作業環境(PCやプリンターなどの有無)や予算に合わせて決めていくといいでしょう。

 

①名刺用紙を買ってきて手書きする

あまりお金をかけられない方におすすめの方法です。家電量販店や100円ショップで購入できます。名刺用紙を買ってきたらあとはボールペンなどで名刺を作るだけです。

手書き名刺のメリット

・費用が安い(用紙代と文具代だけで済む)

・手書きなので目立つ(ほとんど印刷された名刺のため)

・作成に時間がかからない(用紙と筆記具さえあればイベント当日でも作れる)

・名刺用紙さえあれば在庫が切れてもすぐに作れる

 ※イラストが速く描ける人ならおすすめ!

手書き名刺のデメリット

・写真や複雑なイラストを載せることができない。

・きれいな印刷の名刺に比べて見劣りする(目立つけど)。

・コピーができないので1枚1枚書かないといけない。

 ※名刺用紙はミシン線が入っているのでコピー機が使えない・・・ 

・ボールペンで描けない特殊紙(光沢紙など)は使えない。

 

②名刺用紙を買ってきてプリンターで印刷する

名刺用紙を買ってくるところまでは①と同じですが、手書きではなくプリンターで印刷する方法です。

 

印刷名刺のメリット

・ 一度データを作ってしまえば、何枚でも印刷できる。

・フルカラーのイラストや特殊なフォントの名刺も作れる。

・特殊表紙(光沢紙)などの名刺も作れる。

 

印刷名刺のデメリット

・プリンターを持っていないといけない。

・インク切れになった時にインク代がかなり高くつく(5000~6000円)

 ※最近では大量のインクタンクがあって大量に印刷できるプリンターもあります。

・イベント会場での名刺の在庫切れに対応できない。

 

③印刷通販で名刺を注文する

一番手間がかからないのは印刷データだけ作って、印刷通販で名刺を注文することです。私のおすすめはプリントネットさんです!

 

印刷通販名刺のメリット

・入稿データさえ作ればあとは注文して待つだけ!

・プリンターがなくても綺麗な名刺が作れる。

・大量に安く印刷できる。

・両面印刷ができる場合もある。

 

印刷名刺のデメリット

・注文してから届くまでに時間がかかる。

 ※イベント直前では間に合わない場合もある。

・宅配で届くので不在がちの場合、受け取るのが手間になる。

・入稿データに不備があると納期が延びる場合がある。

・少量の印刷だと割高になる。

 ※かといって大量に印刷すると余るんですよね・・・

・特殊紙の印刷ができない場合がある。

 

名刺に書く内容

今回は私が実際に作った名刺をもとに開設していきたいと思います。

 

名刺に描かれているキャラクターは、DMMオンラインゲームのフラワーナイトガール(花騎士)に登場するチェリーセージちゃんです。

f:id:kogasana:20190217101351j:plain

 

名刺に書くべきあなたの情報 

①あなたのHN

当たり前ですが、名刺にはあなたのHN(ハンドルネーム)を必ず書いておきましょう!

 

②ブログやHPのURL

もしあなたがブログやHPを運営しているのであれば、必ずURLを書いておきましょう。

 

③PixivやTwitterのID

最近はTwitterでイラストを投稿する方が増えているので、Twitterのアカウントを持っていない方はこの機会にぜひ作りましょう。

Pixiv FANBOXをされている方はぜひFANBOXのURLも掲載しておきましょう。

 

④スカイプなどのID

スカイプを交換しておけば、いざというときに通話することができます。

 

⑤ニコ生やYoutubeチャンネルのURL

最近は個人でVtuberをされる方も増えてきたのでもしチャンネルやコミュニティをお持ちの場合は必ずURLやIDを書いておきましょう。

 

⑥自分で描いたイラスト

あなたが描いたイラストがある場合は、名刺に載せておきましょう。

 

以上、名刺の作り方講座でした! 

 

あなたも早速名刺を作って、次のイベントでサークルさんや他の一般参加者の方といっぱい交流しましょうね!