他人に自分の絵が下手だと言われた時の対処法

こんにちは。kogasanaです。

 
今回はあなたが一生懸命描いた絵が、他の人から「下手だ」と言われたときの対処法についてお話ししたいと思います。
 

f:id:kogasana:20190209201648p:plain

 
対処法といっても下手だと言ってきた人に対して何かするのではなく、自分自身の気持ちを安定させるものになります。
 
絵が下手なのではなく、その絵が嫌いというのが正しい
 
絵が上手い下手というのは物差しで測れるものではありません。
またその絵を見る人によっても変わってきます。
つまり、その人があなたの絵が下手というのはすなわちその絵が嫌いということです。
 
好き嫌いは誰にでもある
 
あなたの絵が嫌いと言われるとショックを受けるかもしれませんが、好き嫌いは誰にでもあるものです。
 
例えばニンジンも大好物な人もいれば嫌いな人もいます。
私はうな重が大好物ですが、私の家族はうな重が嫌いです。
 
なので、その人がたまたまあなたの絵が好みではなかったと思いましょう。
 
あなたが生み出した絵じゃないか!
 
あなたが必死に描いて生み出した絵をあなたが好きにならなくてどうするんですか!?
他人に何と言われようとも、あなたが自分の絵を好きになればそれでいいんです。
 
正しく学習して場数を踏めば上達します!
 
私が偉そうに言うのもなんですが、イラストに限らず、正しい学習法を学んで場数を踏めば必ず上達します。
ただ、思考停止状態でひたすらイラストを描きまくっても上達は厳しいと思います。やはり正しい技術や手法を習得することが必要です。
 
まだ準備すらできていませんが、イラストがうまく描けないという方向けにピッタリな企画を考案しています。まだ実行までには時間がかかりそうですが楽しみにしていてください。