初めて女性の方に売り子さんをお願いしたときの話

2019年6月27日

前回の記事で、「うちのサークルは可愛い女性のコス売り子さんだぜ!いいだろー!」と威張り散らしていているサークルさんに対してものすごい怒りを覚えたというお話をしました。

f:id:kogasana:20181212190941j:plain

詳細は下記リンクから記事をご覧ください。

【コミケ】男性の売り子さんをバカにしすぎだろ!? – 同人活動やってみよう!

そのサークルさんのツイートを見て、「それならこっちも女性の売り子さんをお願いしてみせる!」とひとり意気込んでいました。

そうはいっても私のサークルは島中のサークルで、しかもあまり頒布数も多くありません。うちのサークルに売り子さんが来てくれるかという不安はありました。

でもやってみないと結果は出ない!と思い、ツイッターを活用して初めて女性のの方に売り子さんをお願いすることに成功しました。

おかげでイベントでの新刊の頒布数はいつもの1.5倍くらいでした。

女性の方に売り子さんをお願いするためのポイント

私が女性の方に売り子さんをお願いするまでの流れをお話したいと思います。冬コミなどで売り子さんを探している方はぜひ参考にして下さい。

・ツイッターで女性の売り子さんを募集している旨のツイートをして、そのツイートを自動つぶやきにする。時間帯は20~22時の間が良いと思います。

・私の経験上、コミケであれば比較的売り子さんを希望される方が多いので、比較的売り子さんが決まりやすいです。

・ツイートには売り子をお願いしたい時間帯、自由時間、報酬などを詳しく書きましょう。もし何を書いていいかわからない場合は、「詳細はお問い合わせ下さい」と書いてもOKです。参考までに私の募集ツイートを載せておきます。

・売り子希望の方から問い合わせが来た場合は迅速に対応しましょう。

・もし自分の希望条件に合わない方から売り子希望の連絡があった場合は、思い切って丁重にお断りしましょう。せっかく連絡くれたのにごめんなさいという気持ちを添えてメッセージを送りましょう。

・サークルチケットの受け渡しについては、本来は当日が望ましいのですが、当日の会場付近は大混雑しているため、信頼できる方だと判断できれば、前もってサークルチケットを渡しておきましょう。

・可能であれば、スカイプなどでもよいので事前に当日の打ち合わせをしておきましょう。

冬コミの売り子さんを探している方はぜひ今のうちに募集告知をしましょう。

まだ間に合いますよ!