【コミケ落選】どうしてもコミケに出たいなら委託がある!

コミケ落ちちゃった・・・せっかく原稿頑張っていたのに・・・

そんなときは委託という方法があります!

 

こんにちは。kogasanaです。

ツイッターでも告知している通り、私は今度の冬コミには落選しました。

 

 

コミケに落選してしまった・・・だけどどうしてもコミケに出たい!

原稿も張り切ってほぼ完成してしまってる・・・

そんな方もいらっしゃると思います。

 

そんなときは他のサークルさんに委託する方法があります。

これはコミケの公式案内にも書かれているので堂々と利用することができます。

 

私は以前コミケに落選したときに、他のサークルさんに委託させて頂いたことがあります。

 

コミケに落選した日に知り合いの方のニコニコ生放送でコミケ落選した旨をコメントしたところ、「うちのスペースで良かったら委託どうですか?」というとても素晴らしい方がいらっしゃったため、無事に夏コミに参加することができました。

 

委託についてはとくに取り決めはありません。委託するサークルさんとあなた自身で話し合ってください。

 

私の場合は、委託させていただいたサークルさんで売り子をする条件で委託を受けていただきました。

 

そのかわり売上は自分の本が売れた分だけイベント終了後に頂いて、「スペース代も支払わなくていいよ」と仰っていただきました。委託をさせていただいた方本当にありがとうございました!この場を借りて再度お礼申し上げます!

 

※コミケに参加するには申込書セットの購入を含めて約1万円の費用がかかります。

落選時には手数料を差し引いた8千円が戻ってきます。よくツイッターで落選のお金で焼き肉というネタはここから来ています。

 

逆に私が委託を受けたケースも有りました。その時も売り子さんをやって頂く代わりにスペース代はもらいませんでした。

 

つまり何が言いたいかというと・・・

コミケは持ちつ持たれつ(Give and Take)ということですよ!

 

委託をお願いしたい方はまずツイッターで「コミケ落ちちゃったけどどうしてもコミケにどうしても出たいんです! どなたか委託させてもらえませんか?」といった内容をつぶやいてください。

 

もしかしたらどこかのサークルさんからお声がかかるかもしれませんよ。

 

逆に委託を募集しているサークルさんを見つけて「委託させてもらえませんか?」と聞いてみるのもいいと思います。

 

コミケに落選してしまったけどどうしてもサークル参加したい!という方はぜひトライしてみてください!