【同人誌】感想がほしいならツイッターをやれ!

こんにちは。kogasanaです。

 

かなり前になりますが、イベントで出した新刊の感想がもらえなくて引退してしまった方(以下Aさん)のお話をしました。

 

f:id:kogasana:20181007111517j:plain

 

【同人活動】自分が描いた同人誌の感想をもらう3つの方法 - 同人活動やってみよう!

 

Aさんはイベントで毎回100部+委託販売をされている方なので、私よりも素晴らしい作品を描かれている方であることは間違いありません。そして画力も・・・

 

しかしなぜかAさんは感想がもらえません。

そして僕は少なくとも5回以上は感想(ツイッター上が多いですが)をもらっています。

 

別に自慢するわけではないのですが、なぜ僕が感想をもらえて、Aさんは僕よりも多く頒布しているのに感想がもらえなかったのでしょうか?

 

詳細な原因はわかりませんが、感想をもらいやすくする方法ならあります。

それはツイッターを開設することです。もしかしたらAさんはツイッターを開設していなかったのかもしれません(もし開設していたらいたらすみません)。

 

なぜツイッターをやると感想がもらいやすくなるのか?

 

私もとある方に感想を送ったことがありますが、メールだとかしこまった文章にしないといけないという考えに囚われてしまう方が多いのではないでしょうか。

でもツイッターなら気軽にダイレクトメッセージを送れるし、もしフォローされてない方でもリプライに感想を書いて飛ばすことで、作者さんに読んでもらえる可能性が高くなります。

 

フォロワーさんの中では自分のツイートにリプライを飛ばすことで自分の買った作品全部の感想を書いている方もいらっしゃいました。その方のTwitterアカウントを文中に入れることで、その作者さんにも通知が行くので(通知オフなどの場合はスルーする可能性がある)、感想を読んでもらいやすいのです。

 

なので感想がほしいけど来ないという方は、ツイッターアカウントを開設しましょう。荒らしやクソリプが嫌という方は、そういったコメントが来た時点で即ブロックしましょう。これで安心です!