【Ofuse】二次創作OKなクリエーター向けサイト!

こんにちは。kogasanaです。こちらのブログは久々の更新です。

今回は二次創作でもOKなクリエーターにぴったりなサイトをご紹介したいと思いまっす。

ofuse.me

Ofuseというサービスです。「Ofuse」→「オフセ」→「オフセット印刷」のサービス?と思った皆さん、違います!Ofuseはオフセット印刷ではなく「お布施」のサービスです。

 

さてお布施とは何でしょうか?

調べてみると僧侶さんに読経や戒名を頂いたお礼として謝礼を渡すということと書いてありました。

en-park.net

 

これを同人活動に置き換えると、「クリエーターさんが素敵な作品を作っていただいたお礼として謝礼を渡す」ということになるでしょうか。

 

Ofuseのシステムはいたって簡単です。

①クリエーターがOfuseにクリエーター登録をする(本人確認・振込口座確認あり)。

②自分の作品や参加するイベントのURLを登録する。

③ファンが好きなクリエーターさんにOfuseをする。

 

Ofuseの画面はこんな感じです。

※ほかのクリエーターさんの情報が含まれる箇所を塗りつぶしています。

 

f:id:kogasana:20180624150707j:plain

 

Ofuseのシステム

50円から10000円の範囲で10円単位でOfuseができます。

パット見たところサイトには余計なコンテンツがなく、かなり簡素的なイメージを感じました。その分クリエーターさんへの還元分を多く(90%くらい?)してくれています。無駄な機能があってもコストがかかるだけですからこの取り組みはいいと思います。

 

クリエーターさんがOfuseを登録する際に本人確認と振込口座登録が必要ですが、これは決して個人情報入手が目的ではなく、法律で決められているためです。Ofuse運営会社さんはできるだけ個人情報を持たない方向性で考えていてくれているので登録しても問題ないとは思います(少なくとも現時点では)

 

このようなビジネスモデルの場合、Ofuseをしてくれるファンも大切ですが、Ofuseをしてあげたい!とファンが思っているクリエーターがOfuseに登録してもらわなければいけません。

 

またこちらはPixiv Fanbox やFantia等とは違い、すでに発表した作品に対するお礼になるため、Ofuseをしてもらったからと言って必ずしも新しい作品を作らないといけないわけではありません。もちろん作ってくれたほうが嬉しいのは間違いありませんが。

 

また二次創作メインのクリエーターさんでも利用できるので皆さんどんどん登録してください!

 

Ofuseのやりかた

決済方法はクレジットカードとVプリカなどのデビットカードに対応しています。50円から決済できるので学生さんでも安心して使えますね。ツイッターで感想を伝える場合は140文字が限度となりますよね。Ofuseは1文字2円(絵文字は1文字4円)で感想文が遅れますのでもし140文字の感想を伝えても280円で済みます。

 

 

まだまだ登録者数が少ないので皆さんもっと登録してくださいねっ!