【イベント】徹夜組はデメリットだらけ!メリットなし!

おはようございます。kogasanaです。

夏コミまで2ヶ月を切っておりますが、コミケの時期になると必ず問題になるのが徹夜組(イベント前日に会場に徹夜して並ぶ)です。

 

私はサークル参加がメインであることと徹夜してまで欲しいものがないので徹夜をすることはあり得ないのですが、私は徹夜組にはデメリットのみでメリットはないと考えています。

 

そもそもどうして徹夜をするのでしょうか。その理由はこれだけしかないでしょう。

・限定の同人誌やグッズをどうしても手に入れたい。

 

このサークルは50個限定でコミケセットを出してくれるから何としても欲しい。始発から並んでいたら買えないかも・・・という不安感から徹夜をしてしまう見たいです。その気持ちも分からなくはありません。

 

しかしその行為がいかにデメリットだらけなのかということを考えていきたいと思います。どんなデメリットがあると思いますか?

 

①健康上の問題

人間は夜に寝て朝起きて昼活動するようにできています。ですのでお仕事などでやむを得ない場合以外はできるだけぐっすり休んだほうが良いわけです。なのに徹夜をするということは自分の身体に悪影響を与えているということになります。

 

②防犯上の問題

イベント会場で寝ていると無防備になります。そうすると戦利品を買うための大切なお金やスマホなどの貴重品が盗難にあう可能性があります。そうしたらイベントで戦利品を買うこともできなくなってしまいます。

 

③そこまで有利になるわけでない

コミケの場合、徹夜組と始発組は入場時間がそこまで大きく変わらないそうです。そりゃ多少はマシになるかもしれませんが。また例大祭などコミケ以外のイベントでは徹夜組にペナルティを課す(入場順を後にさせられる)場合もありますのでかえって不利になる可能性もあります。

 

④最悪イベント中止になる場合も

イベント会場付近が住宅地の場合は徹夜組が騒いでクレームが来るということも考えられます。そうなると今後のイベント開催ができない可能性もあります。

 

ですので!徹夜組はあなたの健康を損なう可能性もあるし、それ以外にもデメリットしかないのでぜひ次回のコミケからは始発組になりましょう!

 

ちなみに私がイベント会場に一番早く着いた時間は一般参加の場合で午前10時過ぎ、サークル参加の時は午前8時過ぎ(コミケ)です。ルールを守って楽しいイベントにしましょうね!