【プリンター】同人活動にすごく役に立つイチオシ品!

こんにちは。kogasanaです。

2011年から使っている我が家のプリンターもそろそろ寿命が近づいてきております。

 

主な症状はこんな感じ。

・画面のキー操作がうまくいかない(よくフリーズする)

・スキャナーの蓋が壊れている(スキャン自体はできる)

・コードを紛失した(たびたびの引っ越しのためどっかいった)ので印刷にUSBメモリを使わないといけないので面倒。

 

そして今使っているプリンターは、本体価格が1万5千円くらいだったのですが、インクが5色セットで4000円強するので、年に2回はインクを買っていました。互換インクを買えばもっと安くなりますけどメーカーの保証外になってしまうので使っていませんでした。

 

でも、今回購入を検討しているのはEPSONのエコタンク搭載の大量印刷ができるプリンターです。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エプソン エコタンク搭載プリンター EW-M660FT カラーモデル
価格:40913円(税込、送料無料) (2018/6/3時点)


 

本体価格は4万円と高いですが、その代わり1枚当たりの印刷コストが1円以下(普通のインクジェットは10~20円)で、1回のボトル交換で印刷可能な枚数が6000~7000枚です。しかも交換用のインクもそこまで高くなく、おすすめです。

 

来月の中旬くらいに実際に買ってみようと思っていますので、買ってみた後に商品レビューをしていきたいと思います。

 

私が想定している使用方法はこんな感じ。

 

・名刺とポストカードを印刷する

業者に頼むこともできますが、少量だと割高になってしまいます。その分プリンターの印刷であればほぼ用紙代+電気代で印刷できてしまいます。1年分のインクが購入時について来るらしいのでしばらくはインクを買わなくてもいいでしょう。特にポストカードは複数の種類を少数印刷したい場合はかなり有用です。

 

・ペーパーやチラシを印刷する

これもイベント直前まで原稿作成に集中できるので質のいい作品ができると思います。

印刷コストもA4で1枚1円以下なのでB5サイズなら・・・

 

・原稿チェックのための印刷

私は高確率で塗りミス、塗りモレをやらかしますので、原稿作成後にプリントアウトすることで原稿をチェックできます。また画面の色合い(RGBモード)と実際の印刷の色合い(CYMKモード)が異なるので色合いのチェックにも使えますね!

 

早く購入したくて楽しみにしています。早く来月にならないかなぁ・・・