【同人イベント】同人誌即売会は全員が参加者!

こんにちは。kogasanaです。

 

※2017年の9月に京都で開催された東方の京都合同に参加した時の記事です。

 

今日は久しぶりに一般で同人イベントに行って来ました。
思ったよりも人が多く、かなり歩き回ってしまいました。

同人イベントは主に本やグッズを頒布するサークル参加者、手に取ってもらう側の一般参加、当日イベントを取り仕切るスタッフ参加があります。

いつもはサークル参加をするのですが、今回は久しぶりの一般参加です。2年ぶりに一般で参加しました。同人活動自体をご存じない方もいらっしゃるかと思いますので簡単に説明します。

 

一般参加者

・イベントの参加者。主に本やグッズを購入する人。

・場合によっては会場前から並ばないとお目当てのグッズが手に入らないこともある。

・入場の際にはカタログといわれるパンフレットを入場券代わりに購入することが必要。

・入場後は特に行動の制限(購入待機列など一部を除く)なく、自由に会場を見て回れる。

・コスプレや撮影も可能。

 

サークル参加者

・イベントで本やグッズを頒布する人。

・会場と同時に頒布(本を売ること)できるようにサークルチケットと呼ばれる先行入場券を購入して開場の2時間くらい前に会場入りしなければならない。

・基本的にはスペース(自分の頒布場所)にいないといけないがサークルさん同士であいさつに行ったりすることもある。

・売り子さん(頒布のお手伝いをしてくれる人)やサークルメンバーと一緒に複数人で参加する人もいる。

スタッフ参加者

・イベントの間、会場を取り仕切るなくてはならない存在。

・休憩時間はあるが、自由に買い物ができる時間は少ない。

・場合によるがスタッフの打ち上げに参加できる場合ががる。

・交通費や報酬などはない。お弁当代が出る場合はある。

※スタッフ参加をしたことがないのであまり詳しくありません。。ごめんなさい。

 

【告知】 ※イベントはすでに終了しています

来月22日に大阪市住之江区インテックス大阪で開催されます東方紅楼夢13にサークル(出展者)参加いたします。当日は私が現地におりますのでもしkogasanaと会ってやってもいいよっていう人はぜひ遊びに来てください。

スペースナンバーは「さ-04a」です。

東方紅楼夢公式HP:東方紅楼夢公式Web

※お越しいただく場合は必ず上記HPに目を通してください。

※入場の際に1200円前後のカタログ(入場料代わり)を購入する必要があります。

 

同人活動からプロになる方も多く、決して馬鹿にできないイベントです。当日はかなり混みますが、一度実際のイベントを見るだけでも何か得られることがあるのではないかと思います。

 

最後に、同人誌即売会にお客様はいません一般参加、サークル参加、スタッフ参加の全員が参加者です!

 

よろしくお願いいたします!!