【同人活動】アフターに参加したいなら事前の準備を! 後編

前編はこちら

【同人活動】アフターに参加したいなら事前の準備を! 前編 - 同人活動やってみよう!

 

それではアフターに参加するにはどうすればいいか、自分の考えにはなりますがお話していきたいと思います。

 

①イベント当日に隣のサークルさんと意気投合してアフターに行ったことは0回!

私は2013年5月から現在に至るまで10回以上サークル側で同人イベントに参加しています(売り子参加を含む)が、未だかつてイベント当日に隣のサークルさんと意気投合してアフターに行ったことは1回もありません。

隣のサークルさんと仲良くなってイベントで挨拶に行ったり、合同誌に参加していただいたことはありますが、イベント当日にいきなりアフターをやるというのは厳しいと思います。

※ただし例外で自分のサークルで売り子をやっていただいた方を自分が参加する身内主催のアフターに来てもらったことはあります。

 

その理由は3つあります。

・遠征で来ているサークルさんはイベント後に新幹線や飛行機で帰らなければならないため時間の制約がある。

・大体の人はイベント前にアフターの計画を決めてお店の予約をしているため急な人数変更に対応できない場合がある。また身内だけで盛り上がりたいと考えている人もいる。

・当日初対面なのでお互いどんな人かわからないので不安に思う場合がある。

 

②イベント前に隣のサークルさんにTwitterなどを通じて挨拶しておく。

サークル配置は通常イベントの1ヶ月前には決まります。つまりイベントの1ヶ月前には隣のサークルさんが誰になるか分かるわけです。なのでアフターの参加有無にかかわらず隣のサークルさんと挨拶しておくといいでしょう。

一番メジャーなのはTwitterですが、場合によってはPawoo(ピクシブが運営しているマストドン)等でもいいでしょう。コスプレをされる方はコスプレ交流サイトでもいいと思います。

しかし隣のサークルさんと仲良くなれるかは正直当日になってみないと分からないです。でも挨拶をしておくことで当日の挨拶がスムーズになりますし、少しだけアフターに誘ってもらえる率が高くなるかもしれません。前述の通り、自分のサークルの売り子さんをアフターに誘ったことはあります。ただ確実にアフターに参加できるかと言われると何とも言えないところがあります。

 

③twiplaなどでアフターを探して参加表明をしておく!

どうしてもアフターに参加したいという方はtwiplaを活用しましょう。

twipla.jp

※Twiplaの利用にはTwitterのアカウントが必須になります。

イベント検索であなたが参加したいジャンルのイベント名などを入力して検索してみましょう。

東方Projectなら「例大祭」や「紅楼夢」、艦これなら「砲雷撃戦」、コミケなら「C〇〇(〇〇はコミケの開催回の数字、2018年8月の夏コミはC94)」、刀剣乱舞なら「百刀繚乱」などのキーワードを入れてみましょう。

f:id:kogasana:20180324181231j:plain

検索結果を見て、このオフ会に参加したい!と思えるオフ会が見つかったら参加表明をしましょう。身内限定などの条件で募集していることもあるので参加表明ステータスにする前にDMやリプなどで挨拶を兼ねてオフ会に参加したい旨を主催者さんに伝えてみてください。

もし参加を断られてしまった場合でも他のアフターを探せばいいですし、次の機会に誘ってもらえるかもしれません。

あとアフターの参加はお店の予約の都合上、2週間前くらいに締め切ることが多いですのでアプローチは早めにしてください。万が一参加できなくなってしまった場合なども迅速な連絡を心がけましょう。

 

願わくば感想とアフターが原因で同人をやめてしまった方がまた楽しく同人活動が楽しめますように(^^)/